温故知新(旅・花)日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 新宿御苑の桜の様子はどうだろう?

<<   作成日時 : 2017/03/27 11:18   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 20 / トラックバック 0 / コメント 4

実は、3月25日(土)に、ポレポレ東中野で映画★『標的の島 風かたか』を見た後に
千駄ヶ谷駅まで総武線に乗って移動しました。
新宿御苑は17時までかなと出かけたら、何と16:30までだった。
千駄ヶ谷門から入場時間は、15時48分でした。(16時までに入らないと入場できなかった)

今回の一番の印象の桜⇒
画像

”ヒマラヤヒカンザクラ”鮮やかな赤い色の花を咲かせていました。
・中国南部や台湾などに分布している種。江戸時代(1800年代)から栽培され、
 栽培種は、「緋寒桜」・「元日桜」・「薩摩緋桜」と命名された。

では、千駄ヶ谷門から入り、右方面に右側には”桜園地”でまとまって桜の木が植えてあります。

左側には⇒
画像

”コヒガン”が満開で木の下で花見客が写真を撮っています。
人だかりができています。

桜園地にて01⇒
画像

けっこう満開に近いです。

桜園地にて02⇒
画像

わずかに開花している”ソメイヨシノ”の下で宴会?

桜園地にて03⇒
画像

桜園地でも矢は咲きの桜が開花していました。
コヒガンか?高遠小彼岸かな?

桜園地にて04⇒
画像

隣にはこちらも早咲きの”陽光”が満開に近いです。

コヒガンか?高遠小彼岸か?⇒
画像

こちらにも4〜5本くらい植えてあります。

枝垂桜⇒
画像

”桜園地”から”下の池”方面に移動すると、左「シダレザクラ」と右「ヤエベニシダレ」がほぼ満開。

シダレサクラ⇒
画像


シダレサクラ2⇒
画像

ドコモタワーとともに。

シダレサクラ3⇒
画像

木の下には”スイセン”がまだ咲いていました。

タカトウコヒガン⇒
画像

赤い和服の女性(卒業したようです)と写しこむ。

大木戸門方面にて⇒
画像

「陽光」が満開のようです。

ヨウコウ⇒
画像

こちらの新宿御苑にはかなりの本数の”陽光”が植えられています。
・愛知県の高岡正明氏によって”カンヒザクラ”と”天城吉野”から作られた栽培種。

オオシマザクラ⇒
画像

こちらはの場所は日当たりが良いのでしょうか満開に近く咲いていました。
何と時間は、16:23です。
しつこく閉演の放送が流れてきだしました。
なので、新宿門へ向かいます。

ヒマラヤヒカンザクラ⇒
画像

鮮やかさがなんとも凄いです。
日本人の目にする”ソメイヨシノ”のなんとも淡い色の花と違い、派手やね〜〜。

そして見たかった花は
オカメ⇒
画像

残念終息していて、数輪しか残っていませんでした。

新宿門横に⇒
画像

”コブシ”ではなくて”ハクモクレン”でした。
時間は、16:45になっていました。

昨日(26日)きょう(27日)と、寒い日が続く東京地方。
ソメイヨシノ開花宣言から日数がたちましたが、まだあまり開花が進んでいないね〜〜。
これで明日あたりから気温が上昇すると、一気に開花しそうな気がします。
そしたらこの週末には”ソメイヨシノ”の満開かな〜〜。

実は週末、桜見物の予定を組んでいて、
4月1・2日:奈良(高野山・吉野千本桜)
4月3・4日:京都(嵐山・嵯峨野・二条城・哲学の道・インクライン・醍醐寺・・・・くらいかな?)
関西の開花が遅れているのが気になりますなあ〜〜。
明日からイッキに咲きだして欲しいね〜〜・・・・・などと、神頼み!!か。

花園神社⇒
画像

あれ???この着物姿の女性は?たしか新宿御苑の高遠小彼岸と共に写しこんだ方のようです。
卒業おめでとう〜なんてね。

それにしても今朝方は雪が舞っていた時間帯があったくらいだし、はあ〜寒いね〜〜。





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 20
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。
ヒマラヤヒカンザクラ、赤い色が見事ですね。
ピンク色のヒマラヤザクラとは違うんですね。
ヒマラヤザクラは標高2000 m前後の丘陵地帯に生えるサクラで、二酸化炭素や二酸化窒素などを吸収同化する能力が高いことで注目されているそうです。
こんな桜を地球温暖化防止に役立てて欲しい

桜の品種は、変種、栽培品種をあわせると約600種類もあるそうで、知らない品種がイッパイあります
陽光桜の作者、愛媛県の高岡正明さんは教師だったそうです。
高岡さんは、送り出した教え子たちが戦場に散ったことを悼む鎮魂の旅に出た沖縄で寒緋桜と出会い、この桜が生まれることにつながったという。
改良25年にして作出された陽光桜を、「平和のシンボル」として各地に贈り続けたそうで、いいお話しだと思いました。

陽光では無く、西日に照らされたオオシマザクラが素敵です。
アルクノ
2017/03/27 13:31
アルクノさま
お越しありがとうございます。
又、桜の花の補足ありがとうございます。
新宿御苑には、約65種・1100本の桜が植栽されています。これからは何度も通うことになりそうです。

2017/03/27 21:52
温様
こんにちは
東京はもう桜が咲き始めているのですね
ヒマラヤヒカンザクラ、きれいな色ですね〜
奈良、京都へ行かれるのですか
素敵ですね!!!!
古都の桜、満喫してきてくださいね♪
ゆの
2017/03/28 12:47
ゆのさま
お越しありがとうございます。
いつも素敵な着物姿や変わり帯の思考お疲れ様です。
きょうはやっと少し暖かくなって”ソメイヨシノ”の開花がはやまれば良いのですけどね〜。関西圏の桜の開花が気になっています。

2017/03/28 13:27

コメントする help

ニックネーム
本 文
新宿御苑の桜の様子はどうだろう? 温故知新(旅・花)日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる