温故知新(旅・花)日記

アクセスカウンタ

zoom RSS シロヤシオを求めて”檜洞丸”へ登山した(登頂編)

<<   作成日時 : 2017/06/06 12:33   >>

ナイス ブログ気持玉 17 / トラックバック 0 / コメント 2

2017年6月4日(日曜日)に、
毎日が日曜日の身分でありながらフト魔が差して(?)日曜日に、シロヤシオを求めて”檜洞丸”と言う山へ
登山にでかけました。

シロヤシオ⇒
画像

・シロヤシオ(白八汐、Rhododendron quinquefolium)はツツジ科ツツジ属の落葉樹。
 別名としてゴヨウツツジ(五葉躑躅)とも呼ばれ、敬宮愛子さまの「お印」なんですね。

今回、山行の行程は
・新松田駅ー(バス)−西丹沢自然教室バス停ー登山口ーゴーラ沢出会ー檜洞丸ー犬越路ー用木沢出合ー
 登山口ー西丹沢自然教室バス停ー(バス)−新松田駅
でした。

新松田駅に着いた⇒
画像

時間は、7時なんです。さすがに日曜日ですなあ。
これでも、3時に起きて、4時半くらいの始発で電車乗り継いで到着したら、臨時バスが次々出ていても
直ぐにバス待ち行列ができます。

満席やあ⇒
画像

7:15発の臨時バスに乗車で出発。実は座れないと、この先到着まで約1時間20分くらい立って行くハメに
まりました。○○○山の会とかの団体(20人位)が3組、10人規模団体数組、他は数人のクループとかで
1人登山者は少なかったかな。バスはその山の会の方々が座席を占めて、トホホの乗車だったなあ。

着いた⇒
画像

西丹沢自然教室バス停時間は、8時27分でしたから、72分座れず、乗車でした。これだけで疲れたねえ。

西丹沢ビジターセンタ⇒
画像

こちらで、登山届を提出して出発です。
ここから林道を500mくらい歩くと、檜洞丸登山口です。

登山口⇒
画像

つつじ新道、檜洞丸4.8Km.あら「熊出没 注意」もあるね。
さあてここから登山開始、時間は 8時45分 です。

まずは⇒
画像

 
こんな道を⇒
画像

 
ゴーラ沢出会01⇒
画像

ゴーラ沢出会まで着ました。時間は 9:22 です。まあ小休止です。

渡渉⇒
画像


再び山道⇒
画像


展望園地⇒
画像

時間は 10:16 です。この辺りの方々は結局下山まで抜きつ・抜かれつでほぼ同時間で下山でした。

また登り⇒
画像



ウツギの花が⇒
画像

この辺から先が、花々が咲き出してきます。
眺めて⇒
画像

シロヤシオの花が咲いているのを見ているのね。

又々展望台が⇒
画像


富士山見えなかった⇒
画像

残念ながらすそが少し見えていたが頭は雲の中。

シロヤシオが少しずつ⇒
画像


この辺からは⇒
画像

ミツバツツジが満開でした。

ミツバツツジ⇒
画像


シロヤシオ
画像


南アルプス⇒
画像


先へ⇒
画像


檜洞丸かな⇒
画像


木道⇒
画像

ここ木道一体は”バイケイソウ”群落地です。

景色が見えて⇒
画像


ウグイスが鳴いている⇒
画像

珍しく姿が丸見えの枝で”ホーホケェキョ”。

富士山は見え無い⇒
画像


間もなく山頂⇒
画像


檜洞丸に登頂⇒
画像

登頂時間は 12時 ちょうどです。 3時間15分でした。(昭文社地図でオンタイムですね)

多くの登山客⇒
画像

山頂は広いので多くの登山客がお昼のようです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 17
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
温様
こんにちは
温様がたどられた登山道をお写真で一緒に一枚一枚たどったら
息切れしそうになるぐらいその足取りを感じました
早朝から登山される方が大勢いらっしゃるのですね
ゆの
2017/06/08 07:53
ゆのさん
お越しありがとうございます。
近郊の山は土日祝の登山は、最寄り駅では登山客で溢れて?バスに乗れなくなるのが心配なんです。皆さん行動時間が早いんです。(人気の山は平日でも登山客は多いです)今回の檜洞丸(ひのきぼらまる)では、下山時のルートで3箇所のクサリ場があったので楽々下山ではなかったですが、楽しめました。

2017/06/08 17:41

コメントする help

ニックネーム
本 文
シロヤシオを求めて”檜洞丸”へ登山した(登頂編) 温故知新(旅・花)日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる