桜紀行2014・イギリス大使館3日間一般公開へ行ってみた

2014年4月4日(金)に、3日夜から降り続いた雨が午前中まで降り続きせっかくのチャンスの、
イギリス大使館 3日間(4月1日~4日)一般公開の最終日に出掛けてみました。
ここは一応天気予報の「午後から雨が上がり晴れ間も出る」に、一縷の望みをかけてお出掛けしました。
で、まあ2日のリベンジって?事でも行かないと悔いが残りますからね~~!

大使館でいただいた→
画像

時間は、10:40 まだ雲が厚つかったが、雨は上がってよかった。
・140年の歴史を持つイギリス大使館が、特別写真展「写真でたどる駐日英国大使館の今・昔」を行うにあたり、 4月1日(火)、3日(木)、4日(金)の3日間一般に公開との事でした。

並んだ→
画像

何せ、公開時間は午前11時、正午、午後1時、2時、3時の5回実施。
    入場者数は80人の入れ替え制なので、400名に入らないとアカンからです。

ゲット→
画像

ラッキー!!公開時間の最初の時間の午前11時~12時の整理券をゲットです。

南門へ→
画像

南門から入場、荷物の持ち物チェックとボディチェックを受けます。
実は公開されるのは、大使館内のお庭では無く、NO5の建物の内部で、室内に飾られた「写真」の公開なのです。

門左手の桜→
画像


公開された建物→
画像

5番館。
晴れた~!!良かったあ・・・・・晴れて良かったで~~す。
時間は、11時15分です。(入場までけっこう時間がかかってしまいました)

入口から外→
画像

建物内部から入口を振り返り。

2階寝室へ1→
画像


2階寝室にて2→
画像


2階寝室にて3→
画像


2階寝室にて4→
画像

窓の外には、桜が綺麗に見えています、ステキ。

2階寝室にて5→
画像

窓の外の景色1。

2階寝室にて6→
画像

窓の外の景色2

2階寝室にて7→
画像


ダイニング?→
画像


外への前に→
画像

調度品もさすがです、素晴らしい。

大使館の歴史1→
画像


大使館の歴史2→
画像


大使館の歴史3→
画像


間も無く12時なので退館です・退場です。

大使館にて1→
画像

南門前から振り返りです。
奥は、5番館の建物です、残念ながら5番館のお庭には出られませんでした!
(しかし、どこにも図ずしい輩はいるもので、勝手にドア開けてバルコニーに出る不埒者もいましたなー、
 又、2階のベットルームでもベットに荷物のせたり、座ったりする輩がいて注意しても輩は平気でなんだよな!)

大使館にて2→
画像

名残惜しやの大使館、そして散り行く桜も名残惜しやなあ。
大使館見物終了で~す。

外へ出て→
画像

千鳥ケ淵まで戻ります。

4月4日(金)は、実は「天皇陛下80歳を記念して皇居の桜並木を公開」ですから、
入場門となる「坂下門」に向かうのです。

千鳥ケ淵交差点→
画像

千鳥ケ淵交差点を渡り、千鳥ケ淵公園ー半蔵門ー桜田門ー二重橋ー坂下門と
江戸城外周を約半周して向かいます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

驚いた

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック