桜紀行2014・春季皇居乾通り一般公開へ行ってみた(前編)1/3

2014年4月4日(金)に、3日夜から降り続いた雨が午前中まで降り続きせっかくのチャンスの、
春季皇居乾通り一般公開 4月4日(金)から4月8日(火)の5日間一般公開初日に出掛けてみました。
一応天気予報の「午後から雨が上がり晴れ間も出る」に、一縷の望みをかけてお出掛けしましたら、
晴れて暑いくらいの陽気になりました。(夕方はかなり荒れた天気になってしまいましたが)

イギリス大使館 3日間(4月1日~4日)一般公開を見物して、
千鳥ケ淵交差点から、千鳥ケ淵公園ー半蔵門ー桜田門ー二重橋ー坂下門と
江戸城外周を約半周してみました。
散歩コースは、
千鳥ケ淵交差ー千鳥ケ淵公園ー半蔵門ー桜田門ー二重橋ー坂下門ー(乾通り)ー乾門ー
北桔橋門ー(江戸御城)ー大手門ー東京駅


今回一般公開のルートは、
坂下門から参入し,宮内庁庁舎前を横切った後乾通りを通行し,乾門から退出するルートでした。

千鳥ケ淵公園にて01→
画像

ま、2日に観にきたんですけどね。

千鳥ケ淵公園にて02→
画像

半蔵門までは2日と同じ景色になりますなあ。

千鳥ケ淵公園にて03→
画像


千鳥ケ淵公園にて04→
画像


千鳥ケ淵公園にて05→
画像


千鳥ケ淵公園にて06→
画像

2日と違って満開が過ぎて、まなり「落花の舞」となっています。

千鳥ケ淵公園にて06→
画像

池にはサクラの花びらが散ってきています。

半蔵門→
画像

2日はこちらで、千鳥ケ淵まで戻ったのですが、今回はここから江戸城を約半周です。

半蔵門2→
画像

左側び見ながら先へ向かいます。

右手には→
画像

国立劇場周辺も桜満開ですこと。

桜田門方面を望む→
画像


桜田門が見えてきた1→
画像


桜田門が見えてきた2→
画像


半蔵門方面振り返り→
画像

菜の花と桜と青空だねえ。
このコース、かなりの人出ですこと、平日金曜日なんです。

桜田門が見えてきた3→
画像

ボケの花もこの時期良いねえ。

桜田門にて1→
画像

門の左側の桜も満開だね。

桜田門にて2→
画像


桜田門にて3→
画像


桜田門にて4→
画像


桜田門にて5→
画像

門をくぐって、振り返りです。

広場を見れば→
画像

広場にはかなりの人数が見てとれます。

二重橋→
画像

定番スポットは欠かせませんね~。

では、坂下門へ向かいますかねえ!!

春季皇居乾通り一般公開へ並んでみた。
並んでみた→
画像

わーーい、かなり大人数の方々が東京駅方面からなだれ込んで来ています!!
群衆の中に混じり、並んでみた、時間は・12時45分です。

群衆の中で1→
画像


群衆の中で2→
画像

先にはテントが2張、手前のテントで手荷物検査、先のテントで身体検査(ボディチェックは前後から体にタッチ)
です。
2箇所のチェックをしてから、坂下門に向かうのです。

ボディチェック待ち行列→
画像


検査終了して→
画像

人・ヒト・ひと ですなあ。

門手前の右側の景色→
画像

門手前の右側の景色、桜と御城お櫓のコラボですな。

さあ門が近い→
画像


門をくぐります→
画像

坂下門をくぐり、入城です。

くぐって振り返り→
画像

凄い数の見学者が押し寄せてきています。
それもそのはず、この日のニュースでは「初日は約5万4千人が入場した」のですってさあ!!!

時間は、 13時40分に坂下門を通過です。
並んで見た時間は、 12時45分 でしたね。

って事は、並んで見たから「坂下門」通過までの所要時間は 55分って事で、思ったより早かったです。

さていよいよ、坂下門ー(乾通り)ー乾門ですが、容量制限なので、後編に続けます。
後編は、
坂下門ー(乾通り)ー乾門ーー北桔橋門ー(江戸御城)ー大手門ー東京駅
と、なります。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック