日本百名山紀行2座目・美ヶ原高原パノラマハイキング

きょうは朝から晴れて久々の青空が拝めました・・・・・青い空は気持ち良いねえ~~~~、
なのに昨日の雨天に出かけてしまいました(バツゲームでは無いですよ!)~~~~あ。
昨日7月9日にクラブツーリズムのツアー「標高2000mの雲上の高原へ・・・美ヶ原高原パノラマハイキング」に
参加したのです。
かなり以前に予約していてこの悪天候は読みきれなかったな~~あ。
気持ちは確かに「標高2000mの雲上の高原・美ヶ原高原パノラマハイキング」だったのですがねえ~
現実は、日頃の行いの悪さがそのまま出て?景色は何も見る事無く「雨中の美ヶ原高原パノラマハイキング」。
でしたで~~~~す。
一応→
画像

美ヶ原の最高峰・王ケ頭の山頂です。

今回の山行は
・山本小屋=美しの塔=塩くれ場=王ケ頭=王ケ鼻 (=はピストン)
・山本小屋ー牛臥山ー美ヶ原高原美術館ー美ヶ原高原美術館駐車場(終了地点)

美ヶ原は一応深田久弥日本100名山の中のひとつなんです。
こちらは過去にドライブにきて、歩いたのですが何せ30年位の事で覚えていなかったので、
今回「日本百名山紀行2座目だった・美ヶ原」に来たのですねえ~・・・・生憎の悪天候になってしまったのが残念でした。

山本小屋→
画像

到着は、11時32分。
こちらでトイレ(有料¥100円)と身支度して山行のコースで出発です。

1本道を行く→
画像

さあ~出発、 時間は 11時42分です。
天候は霧雨で視界無し。

おやおや→
画像

美ヶ原高原ホテルを過ぎてすぐにポニーに遭遇です。

右側に→
画像

美ヶ原のシンボルの美しの塔を右手に見て。

一本道を行く→
画像

霧雨?雨が上がったかな。

牛さん→
画像

塩くれ場付近の牛さんたち。

塩くれ場を過ぎて→
画像

やや景色が見え出したかな。

美ヶ原高原の碑→
画像

王ケ頭付近の美ヶ原高原の碑

美ヶ原高原の碑からの景色1→
画像



美ヶ原高原の碑からの景色2→
画像

今歩いてきたルートが良く見えてきていました。

ホテルに着いた→
画像

王ケ頭ホテルです。このホテルを回りこむと、王ケ頭の山頂の碑に着きます。

神社も→
画像

王ケ頭ホテルの裏手にある神社。

王ケ頭の山頂→
画像

雨は降っていなかったのですが、山頂から周りの眺望は全々無しでした~~~~あ残念。
一応「日本百名山紀行2座目・美ヶ原」に登頂です。
登頂時間は 12時25分 です。
ではここから先の「王ケ鼻」を目指します。
この先からはかなり、花が咲いていて嬉しかったです。

花たち01→
画像

 
花たち02→
画像

これから咲くのかな、咲き終わりかな?

花たち03→
画像

ウスユキソウ かな。

花たち04→
画像

トリアシショウマ

花たち05→
画像

ハクサンフウロ には、多く出会えて嬉しかったなあ。

花たち06→
画像

何とまだ、ヤマツツジの花が咲き残っていました。この時期に嬉しかった。

ヤマツツジ→
画像

 
花たち06→
画像


花たち07→
画像


花たち08→
画像

こrはまだ蕾みですかね。

花たち09→
画像


花たち10→
画像

ハクサンチドリかな?

などと、多くの花々に出会えてうれしいなあ、願わくば青空の下で出会いたかったですねえ~~~~。
ま、無いものねだりになってしまいます。

王ケ鼻についた→
画像


王ケ鼻山頂の碑、一応山頂に登頂です。 時間は 12時45分でした。
王ケ頭からの所要時間は、20分でした。

王ケ鼻山頂にて01→
画像


 
王ケ鼻山頂にて02→
画像

山頂はこのような岩で出来ていました。

王ケ鼻山頂にて03→
画像

雨は降っていないのですが、残念ながら眼下の景色ないで~~~すねえ。眺望まったく無しやあ!!!!!

今回はピストンですからこちらから、山本小屋までひたすら戻るのみ!!!
バスは美ヶ原高原美術館駐車場に回送されていて、出発は15時なのです。
もどり開始時間は 13時です。けっこう山頂でゆっくりしました(眺望無しなのにね)。

戻りです→
画像
 
王ケ頭を通過して。

塩くれ場→
画像

再び、雨が降ってきてしまいました~~~~~~~あ。

一本道を→
画像

雨の中、一本道を戻っています、左側に「美しの塔」が見えて、右側に「美ヶ原高原ホテル」が見えてきました。

山本小屋→
画像

山本小屋まで戻りました。 時間は 13時45分です。
ではこの先は、牛臥山経由で美ヶ原高原美術館にまいります。

あれ→
画像

山本小屋から階段を登ってすぐに「牛臥山」の碑かい!!
でも更に階段を登って行くと
牛臥山かな?1→
画像


それともこちらが牛臥山?→
画像

一応こちらを牛臥山の山頂として登頂です。 時間は 14時です。途中の花たちにかまいすぎた。
こちらから今回の最終到着場所の美ヶ原高原美術館に向かいます。

木道を→
画像

ひたすら下って、美ヶ原高原美術館を目指します。木道の両側にはフウロとチドリが多く咲いていた。

着いたかな→
画像

イヤ、美術館の建物はまだまだでした。

着いた→
画像

到着で~~~す、終了です。 終了時間は 14時14分でした。
15時の出発まで時間があるので、美ヶ原高原美術館を見学(入場料とソフトクリームが込みでした)です。 

展示物01→
画像

今回の楽しみは「ビーナスの城」。

ビーナスの城→
画像


ミロのビーナス→
画像


イタリアのビーナス→
画像


カピロリーナのビーナス→
画像


美しい尻のビーナス→
画像


美しい?→
画像


美しい2→
画像


メディチのビーナス→
画像


などと、美しいビーナス像を鑑賞して、15時出発で帰宅しました。

 
 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 11

驚いた
面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック