2016紅葉紀行・巻機山と苗場山の紅葉登山紀行(巻機山編)

今年の秋は天候不順で9月なんか晴れた日は数日だったりして、秋の長雨とは云え酷いわい。
では、山に行ったらどうかと思い、トラベルギャラリー社の「ゆったり苗場山縦走と巻機山」に参加です。
2016年9月30日(金)~10月3日(付き)のツアーに参加して新潟の山に紅葉を訪ねてみました。
ツアー近くなって天候の悪化が気になりましたが、参加して行って来ました。
ツアー会社:トラベルギャラリー社
ガイド   :池田奈緒美氏
サブ    :倉持恵美子氏
添乗員  :杉井つぐみ氏
参加者  :15名(男 4名・女 11名)参加内訳:東京(1名)、名古屋(1名)、岡山(2名)、大阪・兵庫(11名)
        私以外は、東京駅まで新幹線や飛行機(羽田経由)で東京駅に集合でした。
ツアー行程は
30日:東京駅前(12:00)=(バス)=民宿おのづか(新潟県南魚沼郡市清水601)泊 ・・・・移動のみでした
01日:おのづか=巻機山駐車場ー六号目展望台ー前巻機山(ニセ巻機山・九合目)-避難小屋ー巻機山ー
            避難小屋ー前巻機山ー駐車場(ピストン)=
            栄村・秋山郷 小赤沢温泉=栄村・秋山郷・民宿出口屋(泊)
02日:出口屋=小赤沢口三合目ー四合目ー和山分岐ー赤倉分岐ー苗場山ー苗場山自然交流センタ(泊)
03日:苗場山自然交流センター雲居坂ー雷清水ー神楽峰ー上ノ芝ー中ノ芝ー下ノ芝ー和田小屋=
    道の駅みつまた&街道の湯=東京駅前

巻機山と苗場山は、以前100名山を目指していた2010年に登頂して、今回は2度目の登頂でした。
2010年10月9日~11日で10日:59座目・苗場山( http://nabeyade.at.webry.info/201010/article_3.html )
                  11日:60座目・巻機山( http://nabeyade.at.webry.info/201010/article_4.html )
6年前の10月に登山していました。(懐かしかったです)
その時は、夜行1泊での結構な強行スケジュールでしたが、今回は確かに”ゆったり”だったかもです。
しかし、6年に比べたら随分と体力が落ちていて自分自身にビックリしました。
平野より少し早い紅葉を訪ねた、2016紅葉紀行&日本百名山登山・巻機山と苗場山に紅葉紀行です。

巻機山⇒
画像

60座目だった巻機山頂に登頂(2016/10/01 10:50)

では順に。
30日の民宿⇒
画像

16:44 民宿おのづか(新潟県南魚沼郡市清水601)に到着

巻機山へ⇒
画像

1日 5:35 駐車場からの登山口にてヘッドランプを点灯して出発(天気は小雨なので暗いねえ)

五号目⇒
画像

時間は、6:56です。
ここまでの登山道、足場が悪いのに加えて雨で更にぬかるんでいる場所が多くしかも急登でした。
(下山でかなり苦労しました)

六号目展望台⇒
画像

靴がドロドロですなあ、時間は 7:48.

展望⇒
画像


七合目⇒
画像

ここで、やっとこさ悪路を脱出です、は~あここまでの悪路酷かったってピストンで下山ですから思いやられます。
雨は止んできました。時間は 8:37 です。

八合目⇒
画像

時間は 9:22 です。

間もなく九合目⇒
画像


九合目⇒
画像

前巻機山とかニセ巻機山とかです。
時間は 9:45 通過です。

付近の景色⇒
画像

紅葉してきていますね~。

その2⇒
画像


避難小屋が見えた⇒
画像

時間は 9:52.

小屋前の景色1⇒
画像

巻機山が見えています。

小屋前の景色2⇒
画像

こちらの小屋にて早い昼食しました。が、ここで少し休憩時間が長かったので体がすっかり冷えてしまい、大失敗。雨は止んだので本当ならカッパを脱ぐのですが、ここまで着ているアンダーとシャツは汗が搾れるほど、
濡れてしまったので着替えしたかったのですが、まさかの事で着替えはバスにおいてきてしまいました。
体は冷えてもう低体温症寸前!!!マイッタ!!なので、カッパは脱げなかった。
小屋から巻機山山頂までもう少しなのですが、脚に異変(脚がつりそう)。
で、山頂までの途中で案の定”両足が攣ってしまった。水分補給はしていたのですが、水だけだったので
かなり体に負担が来たかな。

なんとか巻機山登頂⇒
画像

時間は 10:54. 他の方々かあ少し遅れての登頂。

振り返り⇒
画像


倉持さん⇒
画像

みごと、日本百名山制覇、おめでとうございます!!!!!

さあ下山⇒
画像

下にはニセ巻機山が見えています。

景色2⇒
画像

雨が上がって少し青空が出てきています。

景色3⇒
画像


ニセ巻機山⇒
画像

時間は 11:45 です。ここからは一気に駐車場までの下りですが、どろどろ下山道にはウンザリです。

下山中01⇒
画像


下山中2⇒
画像


下山中3⇒
画像


下山中4⇒
画像


下山中5⇒
画像


下山⇒
画像

駐車場到着、時間は 15:15 でした。
休憩込みでの登山所要時間は、 9時間50分 でした。

いや~参った、マイッタです。結局カッパ着用での登山でしたので、全身汗まみれとなり大失敗。
これでバスに乗ったらバスは冷房で寒くてもう、低体温症寸前で体はブルブル震えだしたりして来た。
温泉まで遠いねえ。

栄村・秋山郷 小赤沢温泉⇒
画像

時間は 17:30 だあ。
急いで温泉に浸かりましたが、これが何とも・・・・・・・・温くて、ぬるくて・・・!!
体を洗って、時間ギリギリまで入っていましたぞ。

小赤沢温泉⇒
画像

源泉の温度は 45度だそうで透明なんだそうですが、こちらになると酸化して赤い色になっていました。
因みに【泉質】含鉄・ナトリウム・カルシウム・塩化物泉 【効能】慢性消化器病・婦人病・慢性皮膚病・創傷等
とかです。
18:10にこちらを出発して、栄村・秋山郷・民宿出口屋(泊)です。

 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック