きょうは”春節”なんですね

きょうは旧暦のお正月なんですかね。
「春節」なんですって。
このお正月休暇で日本には多くの大陸人の方々が観光に来ているようです。
夕方のニュースで「京都」に大陸人が大挙して訪れていて、大変な事になっているんだとか!!

それなら、私もその”春節”にでかけて見ようと朝から、横浜中華街へ出かけてみました。

関帝廟⇒
画像

春節の様子を見にでかけて、ここははずせないですね。

朝9時に⇒
画像

「玄武門」
ひっそりです、まあここ中華街の大体のお店は11時開店のようですから。

春節⇒
画像

お店に、春節の文字が・・・・。

善郭門?⇒
画像


春節の装飾⇒
画像

かろうじて、正月らしい?装飾がされていました。

中華街にて2⇒
画像

このような路地もありました。

振り返り⇒
画像

時間はまだ、 9時20分 なんです。まだあまり人出も出ていないですね~~・・・・早すぎた?

山下公園へ01⇒
画像

海を見に山下公園へ行ってみました。この時期さすがに花は少ないですね。

山下公園へ02⇒
画像

海は寒いねえ~~~~。

山下公園へ03⇒
画像

きょうは晴れていないで日差し無しで、雲が分厚かったから、まあ寒いねえ。

山下公園へ04⇒
画像

スズメも寒そうですなあ~~。

山下公園へ05⇒
画像

寒くてここ山下公園から、退散して再び中華街へ寄ってみます。

中華街へ⇒
画像

朝陽門

中華街にて03⇒
画像

関帝廟道 ですって。

関帝廟道門にて⇒
画像

こちらも、春節の装飾ですね。

公園⇒
画像


春節のメニューだそうで⇒
画像

時間的には早いのですが、そそられました。が、何せの1人旅・・・・・・ひとりではねえ~~~。

路地の先に⇒
画像


関帝廟に着いた⇒
画像

時間は、 10時です。

関帝廟にて02⇒
画像

向かって右側は、お線香を買う方々。
左側の行列は、神様?への、貢物(お金の代用)を燃やす順番待ち。

関帝廟にて03⇒
画像

こちらを購入して、お線香購入して、おまいりして、この紙(お金)を燃やすんですね。

こちらで⇒
画像

日本でいうお賽銭なのかな??

関帝廟にて05⇒
画像

お線香を順番にささげて、最後がこちらですかね。

関帝廟にて06⇒
画像

お線香無しですがご参拝。

実は目的は⇒
画像

終節と言えば、中国の獅子舞ですよね。それを見に出かけてのですが、何と 午後2時半からのようです。
え~~と時間は、まだ10時10分です。

まあ、11時過ぎくらいまでコーヒーでも飲んで、中華街で昼食して、又コーヒーでも飲んで2:30に備えたかったのですが、昼過ぎまでに都内にもどらないとのご用有りで残念。
中華街を後にします。

同じ装飾ですね⇒
画像

 

中華街をあとにして⇒
画像

こちらの門から退散しました。

少し時間があまったので、伊勢佐木町モールへ行ってみます。

伊勢佐木町モール⇒
画像


伊勢佐木町モール02⇒
画像

こちらで、コーヒーなどを飲んで時亜kン調整です。

ここから、関内駅に戻り、都内まで移動です。

都内で所要を済まして、「そうだ上野にゆこう」って。
上野恩賜公園には、確か数本「カンザクラ」が植えてあるはず。

上野恩賜公園にて01⇒
画像

さすがにこちらの枝垂れ桜もまだ蕾かたしです。


上野恩賜公園にて02⇒
画像

霧雨のような雨が少し・・・・・。

上野恩賜公園にて03⇒
画像

ピンクの木がありますね、あそこに「カンザクラ」がありますから。

上野恩賜公園にて04⇒
画像

少しは開花しています。それにしても、青空じゃないので、暗いですね。

上野恩賜公園にて05⇒
画像

あ~~残念、青空ならね~~もう少しは花が映えたでしょうね。

上野恩賜公園にて06⇒
画像

そうです、こちらお花見の宴会スポットです。
あと2ケ月もすれば、こちらの”ソメイヨシノ”が満開になって花見客で大混雑になるんです。

上野恩賜公園にて07⇒
画像

何かのレポートを撮影していますが、言葉が判らない!!
先には、白い服をきてパフォーマンスを撮影しています。

上野恩賜公園にて08⇒8
画像

白いお面ですか!!!

上野恩賜公園にて09⇒
画像

こちらに、2本目のカンザクラが、チラホラ咲いていました。

上野恩賜公園にて10⇒
画像

こちらに3本目のカンザクラが咲いていました。

本日、終了です。

折角、春節行事を見にでかけてあのですが、見事に空振りして残念でした。
上野恩賜公園のカンザクラもまだ思ったほど開花していなくて残念。

そして、怪しい雲行きで天候に恵まれず・・・・残念でした~~~。
ま、こんな時もありますね。

あ~~そうそう。
この春節で大陸人の方々が大挙して日本に来ているんです。
銀座はほぼ??大陸人の方々で占領されていました。バスが次々と来て多くの観光客が押し寄せる?

で~~、夕方のニュースで「京都」が大変な事になっているんですって。
元々、東山方面の人気スポットは多くの観光客が訪れる場所ですから、凄いでしょね。

昔からの「しきたり」を通してきた花街の「祇園」も大変な事になているんですって!!
花見小路が大陸人に占領されていて、祇園の「舞妓」、「芸子」の写真を撮るのに
彼らを追いかけまわして、前から横から後ろから、撮影するのでまともに歩けないんですって!!
あげくは、入った店の前での「出待ち」までして、追いかけるんですてさあ~~~。
凄すぎる、大胆な行動・・・・さすが大陸人のなせる業!!!
この時期には、日本人は祇園界隈には足を踏み入れる事が出来ない状態なんですね。
絶対にこの時期に京都にはゆきません。

まあ、無節制に?何でもかんでも海外からの観光客を受け入れて、金儲け主義の京都らしくて良いんでしょうね。黙っていても「客」が来る!!にあぐらをかいて、金の為に伝統とかを売り飛ばしたかんじでしょうね。

嵐山も凄いらしい。
もともと道路事情が悪い場所だったのに、多くの大陸人を誘致した?結果は
車が通れないくらいの観光客が道路に溢れている。そりゃあ、ルール無しのお国柄の方々に
歩道を歩いてって言っても無理でしょうね。人力車の商売も大変でしょうね。

結果嵐山は、大陸人からの観光客が道路にまであふれ、その歩いたあとはゴミの山が残る!
まあそれで儲けている方がいて、ゴミの景観になっている、静かじゃない雑踏の嵐山。

絶対この時期には京都は行っちゃったらアカン場所になってしまいましたなあ、残念ですなあ~~~。
まあ、金儲けで魂を売ってしまった結果でしょうね、残念。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 23

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2019年02月06日 00:11
ようこそ、横浜へ…
海員閣さんはリーズナブルなお値段で
ボリューム満点の
中華料理がいただけるお店です。
お洒落なお店をお好みの方は
無理かもしれませんが(苦笑)

2019年02月06日 09:03
さすがの広域レポート、凄いです。
春節、おそるべし。旧正月らしいですけどね~
言い方を変えているんだとか? 旧よりはあたりがいいですね。
TVの中華街の春節はかなり賑やかでしたね~
中華街へは数回参りました。混んでるときはどうでしょう

長く続いた日本の伝統を数の力でねじ伏せられるようなモノ
私もたくさん呼び込めばいいとは思いません。
銀座など幾重にも止まる大陸客用のバスで見苦しいですよね。
発着の時など、なんだと思いますもん。

上野のカンザクラもそろそろ見ごろですかね~
温さん、この日は相当、歩かれたんでしょうね。
2019年02月06日 22:38
小枝さん
お越しありがとうございます。
5日は折角横浜中華街まで出かけたのに、時間配分のミスで、中華料理を食べられなくて~~帰宅でもう、残念な次第。
ま、ま、次回に何とかです。横浜中華街は食べ放題バイキングのお店がおおくなりましたね。「海員閣」気にしておきます、ありがとうございます。
2019年02月06日 22:49
nobaraさん
お越しありがとうございます。
いや~~、張り切って出かた割には、下調べしないで出かけて見ごとに計画倒れになってしまいました。華やかな春節の獅子舞を見にでかけたのですがね~~~、残念でした。春節の期間は銀座や浅草にはでかけられないです。
京都は一部の金儲け人以外の方々は割を食っているようですね。ある期間に一度に大勢の観光客が押し寄せるとどうなるか?良い教訓にしてほしいものです。
5日は20000歩くらい歩きましたヨ。あと、10000歩くらいは大丈夫かな??
2019年02月08日 23:03
春節の頃の中華街はいいですね。
竜の装飾がいかにもそれらしくて見事です。
以前、ステージの催しで、高校生の演じる
獅子舞を見学した事がありましたが、
押すな押すなの大盛況で、場所取りに苦労した
事を思い出しました。街を練り歩く
夜の催し物など、いつか見学してみたいものです。
2019年02月08日 23:14
yasuhikoさん
お越しありがとうございます。
雰囲気的には、春節の装飾が施されていました。本来の目的は、春節の獅子舞でしたが残念ながら見物が叶わずで、帰宅してしまいました。
関帝廟で春節の雰囲気をみて戻りでした。

この記事へのトラックバック