第50回文京つつじまつり(根津神社)

昨日位から晴れると汗ばむくらいの陽気になりだしました。
春から一気に初夏が来てしまった感じになります。
但しご用心、夜になってお日様が隠れると、かなり肌寒くなってしまします。
寒暖の高低差に注意ですが、体が中々そこについて行けなくて、寄る年波を感じてしまいます。
きょう4月16日に、相変わらずノソノソと体を動かし、体を鼓舞して?
根津神社で開催されている「第50回文京つつじまつり」に行ってきました。
まず参拝⇒
画像

時間は、 15時30分 なのであります。
これは失敗でした、こちらに来るときは、つつじ苑の開園に合わせてこないとダメでした。
何かとは、太陽がかなり低くなって影がでてきていて、思うような画像の撮影ができなかったのです。
陽の当たりを考えると、午前中の早い時間が良いですね・・・・動ない体で失敗です。

桜は⇒
画像

八重桜が2本さいていました。

根津神社⇒
画像

きょうの根津神社(第50回文京つつじまつり) 躑躅がかなり開花しました。
実はこちらの神社は、徳川六代将軍家宣公が生まれた屋敷地だったのだそうです。
当時の敷地内の庭のつつじが現在に至っているとの事のようです。
ですから家宣公胞衣塚があったりします。

家宣公胞衣塚案内⇒
画像


家宣公胞衣塚⇒
画像

崩れていますね。

となりは⇒
画像

稲荷神社

神苑に入苑⇒
画像

¥200円也です。

神苑にて01⇒
画像


神苑にて02⇒
画像

かなり影が出来てしまっています。

神苑にて03⇒
画像

日が伸びて助かります、まだ少しお日様が頑張ってくれています。

神苑にて04⇒4
画像

日が当たっている。

神苑にて05⇒
画像


神苑にて06⇒
画像


神苑にて07⇒
画像



神苑にて08⇒
画像


神苑にて09⇒
画像


神苑にて10⇒
画像

稲荷神社の参道。
上記の画像の中に、ツツジの先に赤い鳥居が伸びているのがありますが、そこそこ人気スポットかな。

あら~~、日にちを跨いでしまいました。
午前様やあ~~~。

この記事へのコメント

ゆの
2019年04月18日 07:25
温様
おはようございます
満開ですね!!!!みごたえがありますね~
昨年、4/23につつじ祭り、亀戸の藤祭りに出向きましたが
どちらも見ごろをちょっとすぎた感じでした
去年は暖かだったんですね
今年は例年通り、藤もまだのようです
2019年04月18日 08:33
ゆのさん
お越しありがとうございます。
あの振り袖姿は。こちらでもツツジに負けていないですよ。
こちらの躑躅は、ほぼ満開ですね、一部遅咲きがありましたが満開で良かったです。
訪問時間はチト考えないといけませんでした。そうですね、次は「藤」・・・・
亀戸天神ですね~~。
2019年04月18日 20:35
もお~@@ 
ツツジがこんなに咲いているんですね@@
根津神社の有名ですね~
ツツジじゃない時期に行きました(-_-;)ゞ
以前、佐賀の祐徳稲荷神社のツツジがこんな風だったと思い出しました。
ナンジャモンジャも咲いてたんですよ。
出かけなきゃ~行けない所がいっぱいで焦ってしまいます。
2019年04月18日 21:47
nobaraさん
お越しありがとうございます。
根津神社のツツジは今週末が見頃になりそうですよ。あと、お出掛けは午前中がお勧めです。お日様の当たり方が良いのですから。
2019年04月19日 16:16
根津神社のツツジ、もうこんなに
咲いてるんですか。びっくりです。
京都伏見稲荷のような朱色の鳥居の並びと、
ツツジの植込みの組合せが絶妙ですね。
ツツジの場合、桜のような開花宣言が
無いから、気が付かないでいました。
2019年04月19日 17:28
yasuhikoさん
お越しありがとうございます。
根津神社の躑躅は今週末が見頃かもですよ。
今はかなりの種類が満開状態でしたが、週末には遅咲きの花も開花して一層華やかになりそうです。躑躅が咲くと、初夏?と感じてしまいます。

この記事へのトラックバック