新緑ハイク・高尾山~陣馬山縦走記

昨年に引き続きこの巷のGW(今年は10連休なんだとか)に、
自分では恒例(?)の、新緑ハイク・高尾山~陣馬山縦走を敢行です。朝から晴れたからねえ~~。
昨年は(2018年5月5日(土))で、今年はきょう4月28日(日)です。1年ぶりですねえ。
ルートは昨年と全く同じで、
・高尾山口駅ー(稲荷山コース)ー高尾山ー一丁平ー城山ー景信山ー明王峠ー陣馬山ー和田ー(バス)-藤野駅
そうそう、今年も富士山がバッチリでした。

高尾山にて⇒
画像

素晴らしい富士山を見る事が出来ました。

さて⇒
画像

京王線高尾山口駅、 時間は 7時45分 です。

ケーブル駅⇒
画像

もう行列です。 時間は 7時50分 です。

登山口⇒
画像

さあ登山開始です「稲荷山コース」登山口です。 時間は 7時50分。

稲荷山山頂にて01⇒
画像

時間は 8時25分 です。

稲荷山山頂にて02⇒
画像

スカイツリーが良く見えています。右手を見ると横浜、江ノ島が見えていました。

高尾山にて01⇒
画像

時間は 9時 です。
稲荷山コース登山口から、 1時間10分 でした。(何と、前年と 同タイム)

高尾山にて02⇒
画像

なかなかの人出です、さすがGWですね。きょうは富士山が綺麗に良く見えています。

高尾山にて03⇒
画像

綺麗やなあ。

高尾山にて04⇒
画像

よく見ると、左側の丹沢山系は、雪景色になっています。前日(27日)の雨降りは、山では雪だったんですね。
どおりで、寒かった訳ですね。

高尾山にて05⇒5
画像

青空に雪をいだく富士山が映えています。ほぼ毎日こちらに来ていた方が、ここ10日間で一番綺麗と言っていましたなあ。では、陣馬山に向かってGOです。

奥高尾⇒
画像

さて時間は 9時17分 です。

もみじ台にて01⇒
画像

ツツジ越の富士山。 時間は 9時18分。

もみじ台にて02⇒
画像

相模湖近くの遊園地が見えています。

少し先の桜園?01⇒
画像

染井吉野は葉桜でしたが、何とか八重桜が咲いていた。
ここからの桜と富士山、良いんですが今年は来そこなったなあ。

桜園?02⇒
画像


一丁平01⇒
画像

時間は 9時54分。

一丁平02⇒
画像


一丁平03⇒
画像


山城に向かう⇒
画像

山桜が満開を過ぎて、花びらを散らしています。

山城にて01⇒
画像

到着時間は 10時15分。こちらで、1回目の早い昼食です、「なめこ汁¥250円」いただきました。

山城にて02⇒
画像

あれ??茶店が、2軒になっています「春美茶屋」。
高尾山からここまで足を延ばす方が増えたかな。

山城にて03⇒
画像


山城にて04⇒
画像

1回目の昼食して、富士山みて、さあ 10時45分 出発です。 30分も滞在してしまいました。

小仏峠01⇒
画像

時間は 10時56分。

小仏峠02⇒
画像

10時56分現在の中央高速道路の渋滞です。

景信山にて01⇒
画像

景信山に到着です、時間は 11時30分 到着。
景信山にも2軒の茶店があるんですが、こちらは頂上景信山に碑がある「頂上景信茶屋 青木」って。

景信山にて02⇒
画像

こちらから見える富士山はこうなんです。

景信山にて03⇒
画像

桜の花の先の山々の新緑が綺麗です。

景信山にて04⇒
画像

良く見るとこちらには、景信山の山頂とはなっていないね。

景信山にて05⇒
画像

なるほどーこちらは「三角点かげ信小屋」と、なっていた。これで謎解きになりました、あー成程です。
こちらで、2回目の昼食です。

景信山にて06⇒
画像

こちらは「三角点かげ信小屋」から見た富士山です。富士山みたから、さあ出発 11時53分出発です。

明王峠にて01⇒
画像

こちらにはどおしても寄りたい理由があるんです。山菜天ぷら¥400円が目的。12時55分 到着。
あれ、去年は¥350円だったが、50円アップした?

明王峠にて02⇒
画像

山菜の「あざみ・すぎな・いたどり・よもぎ・もみじがさ」の、天ぷらでした。美味しいです。

明王峠にて03⇒
画像


明王峠にて04⇒
画像

美味しかった~~あ。
5種類の山菜テンプラを食べて、さあ陣馬山に向けて出発です。時間は 13時7分。

陣馬山にて01⇒
画像

陣馬山到着です。 時間は 13時38分 です。あまりユックリとしてはいられません。
稲荷山コース スタート時間から、 5時間48分での縦走時間でした。 まあまあです。(前年は5時間38分)
・実は、城山で30分、景信山で23分、明王峠で12分の、計:65分も休憩したんです。
・正味?? 4時間43分 が走破時間なんです。

陣馬山にて02⇒
画像

ヤマザクラが満開でした。

陣馬山にて03⇒
画像

あ~~時間は 13時48分 です。しまったあ~~!!!少し時間をかけ過ぎました。
さあ出発です。 実は和田バス停のバス発車時間が 14時32分 なんです。
残り時間は 44分しかありません、焦って下山開始です。実はここは60分必要なんです。速足でも50分必要。さあて、どうすする?これを逃すと次のバスは 15時42分 なんです。

走った⇒
画像

和田の登山口到着です。 時間は  14時22分 です。所要時間は、 34分で下りました・・・走った!!
でもここからバス停まで、 800m先なんです。
800mを10分で行かないとバスに乗れません。更に焦った・・・走った!!
だって、普通に歩いても、 15分はかかるんですよ。

見えた⇒
画像

陣馬山で「オジサン 和田バス停ゆくの?何時? 14時32分に乗車予定! ついてゆく・・・・ついて来た」
23歳の女性3名、若いから走るのも早いなあ・・・・あんな先に行っている!!!
は~~、ジーサマはもう走れない、限界やあ~~~!!!!

間に合った⇒
画像

到着です。 時間は、 14時30分 でした・・・・間に合いました。
先に乗車していた3人組にバス内で会った「間に合った、ありがとう」ってか。
若い子達はケロットしていたが、ジーサマはもうヘトヘトですよ。疲労困憊で藤野駅到着。
駅で3人と別れ、15時10分発の高尾行きまで駅でへたり込みでしたが、駅のホームは動きが取れない位の混雑でした。
え~~と、走破時間は 6時間40分 でした。(前年は7時間ジャストでしたから最後で追い込んだんですね)
・城山で30分、景信山で23分、明王峠で12分、陣馬山で10分の、計:75分も休憩
・差し引くと、 5時間25分 が、実際の走破時間ですね。
 途中の休憩を40分 短縮すると、休憩込み走破時間が6時間ジャストになるんだなあ~~。

最後はスリルの下山・・・いやいや、トレイルランで下山でしたなあ~~~。
(前年の所要時間60分を、 42分で走破ですからまあ、早かったねえ・・・・まあ走った・走ったんだい!!)

そして、万歩計は、 37000歩 を、記録しました。

この記事へのコメント

2019年04月29日 16:35
いやぁ~頑張られましたね~
とてもとてもこういう訳にいきませんて。
昨夜の『韋駄天』でベランダから見える富士山を箱根の山?って
新しい代役の足袋屋さんがしきりと言ってましたね。
そこのところはどうなんでしょ?(^o^)丿
山菜の天ぷら、たべた~~いです。
富士桜ではないのですね。ヤマザクラ???
陣馬山の鯉のぼり、いい眺めですね。
トレイルランでしたか?
年寄りの冷や水に? 若い女性の手前、
少し頑張りすぎました???
どうぞ、ストレッチで回復なさって下さいね。
いやぁ~ 温さんはお若いですとも
今日は富士見台でもまったく富士山は見えなかったです(-_-;)ゞ
2019年04月29日 18:14
nobaraさん
お越しありがとうございます。
28日は富士山が綺麗に見えて素晴らしい1日でした。
明王峠の山菜テンプラ5種・・・・いや~~美味しいんです!楽しみにして出かけています。富士桜はほとんど終息で、山桜が満開で花びらを散らしていました。23才のお嬢さん方に追い立てられて?陣馬山からバス停まで42分で下れました。
「イダ天」17話は、日本最初の駅伝の模様です。シマさんの隣で四三の応援や、スヤさんが電車から降りてきた時に近く歩いていたり、駅伝応援のスヤさんの前で応援とか、ゴール近くの四三の後ろを一緒に走ったり、優勝した四三さんと記念写真に収まっていたりしますよ。(いずれも、0.1秒位出るか?でないか?)
2019年04月29日 19:39
こんにちは

山をかける少女を
追いかけて
時までかけましたね
素晴らしい
2019年04月29日 21:22
無門さん
お越しありがとうございます。
高尾山口駅~高尾山~陣馬山まで、ズーと一人旅でしたよ。
陣馬山で和田に下る女性3人組に聞かれ、バス停まで同行でしたが、ズズ~と後から追い回されている感じでしたよ。そのお陰で「時」は稼げましたね~~。自己最短記録となりました。
2019年04月30日 13:27
こんにちは。
間もなく平成が去ろうとしていますね。
令和でも温さんの展開される記事を
たのしみにさせていただきます。
ゆの
2019年04月30日 17:32
温様
こんにちは
お疲れ様でした
綺麗な景色
私的には最後の神奈中バスがツボなんです
6年間お世話になったバスでした
2019年04月30日 18:05
小枝さん
お越しありがとうございます。
恒例?GW期間中の高尾山~陣馬山縦走、今年は山野草の花に出会えなかったのが残念。
明日から月替わりの5月も特別な日になります。これで、昭和・平成・令和と3世代を生き抜く事になりますね。何だか凄い事になった気がしてしまいます。
2019年04月30日 18:12
ゆのさん
お越しありがとうございます。
高尾山~陣馬山縦走は、何もタイムトライアルなんかしていないのに、時間を計ると、何でそんなに頑張るの???って。この時期は新緑の季節ですから景色が和みます。
え~~??「神奈中バス」・・・あら、藤野駅ー和田の運行バスは、神奈中バスですね~。この区間は朝夕は小学生の通学バスでもあるんですよ。フム、神奈中バスの思い出ですか、川崎でかな?

2019年05月02日 20:36
高尾山口、7時45分到着ですか。
高尾山に行くなら、そのくらい
努力しないと…って、朝寝坊の私には無理かも。
それでも、ケーブルに行列が出来るんですね。
実は、その日、私も高尾山口行きの
京王線に乗りました。(目的は別ですが。)
その時、行きの電車から見える富士山の美しさに
感激したんですが、きっと高尾山頂からは
もっときれいに見えたでしょう。
2019年05月02日 23:19
yasuhikoさん
お越しありがとうございます。
28日は、高尾山~陣馬山縦走でしたが、各所で綺麗な富士山を眺められて良かったです。陣馬山では、13時半くらいですから、太陽が逆光で雲が出てきてしまいました。それでもまだ見れて良かった縦走でした。

この記事へのトラックバック