京都桜紀行2019・3月31日編

さあて、京都桜紀行2019・3月31日編です。
朝のうちは、晴れて雲一つない晴天なので、安心してしまいますと、
午後に入り、天気が急変するんです。(晴れている間は暑い位の陽気の中、一旦強風が吹いて空が見る見るうちに暗くなり、雨が降り出すんです。そしてさむくなるんです)
そう気温、朝晩の寒さがはんぱない寒さで、油断していると風邪引きそうになります。
散々、京都は寒いね~~って毒舌はいていたら、何てことない東京も寒かったんですってね~~~。
春着で出かけたから、まあ寒かったねえ。

南座の前を通り⇒
画像


四条大橋から⇒
画像

橋を渡りながら北の山を見ると、雪山なんだなあ、寒いわけだねえ。

四条から地下鉄烏丸線・地下鉄東西線と乗り継いで「蹴上駅」下車。
インクラインへ⇒
画像

こちらの染井吉野はまだあまり開花が進んでいなかったなあ。

インクライン02⇒
画像


インクライン03⇒
画像

あまり開花していない。

インクライン04⇒
画像

咲いている桜の木の下は、大陸からの結婚式用写真撮りの方々(4組いたな)に、占領されていて、
思うような写真が撮れません!!!!
仕方がない、ここは諦めて「南禅寺」に向かいます。

南禅寺駐車場1⇒
画像

枝垂れ桜

勅使門横⇒
画像

山桜

三門01⇒
画像


三門02⇒
画像


三門03⇒
画像


三門04⇒
画像


南禅寺にて01⇒
画像


南禅寺にて02⇒
画像


南禅寺にて03⇒
画像

開花が遅いねえ。

南禅寺にて04⇒
画像


南禅寺から、東山の邸宅街へ。

お屋敷の桜1⇒
画像


お屋敷の桜2⇒
画像


哲学の道へ⇒
画像

哲学の道の桜もあまり開花が進んでいないようです、残念だあ~~。



哲学の道2⇒
画像

開花していなかったりする。

哲学の道3⇒
画像

全然アカン。

哲学の道4⇒
画像

寒いからねえ~、まだまだでしたね。

哲学の道5⇒
画像

ここ桜橋で、哲学の道を諦めて、バス停「錦林車庫」へ向かい、咲いているというお寺に向かうことにします。

本満寺01⇒
画像


寺の横に⇒
画像

こちらは、山桜ですね。

本満寺02⇒
画像

またまた、枝垂桜ですね。

本満寺03⇒
画像


本満寺04⇒4
画像


では、ここから徒歩で御所に向かいます。27日に天皇陛下もご覧になった「糸桜」を見にゆきます。

中山邸⇒
画像

明治天皇のご誕生の地だそうです。

御所の一角⇒
画像


猿が⇒
画像

昔から囲われていたようです。

近衛邸跡地に⇒
画像


糸桜⇒
画像

これだけの写真にどれだけの待ち時間がかかったやら。
大陸系観光客が次々に桜の中に入って写真とるもんだから、待ち時間が発生なんです。

近衛邸跡地に2⇒
画像


では、一般公開されている、京都御所へ入ってみます。
御所⇒
画像


御所内にて01⇒
画像

車寄せ

御所内にて02⇒
画像


御所内にて03⇒
画像

紫宸殿。こちらの高御座は東京へ出張中ですね。

御所内にて04⇒
画像


御所内にて05⇒
画像


御所内にて06⇒
画像

御所を出て、バス移動します。
次は平野神社に向かいます。
平野神社は秋の台風で被害が多く出ていた神社です。

平野神社01⇒
画像

ここには露店が出ていて多くの花見客がきています。肝心の桜は半分くらいの開花ですね。


平野神社02⇒
画像



平野神社03⇒
画像

咲いているのはここまで。

平野神社04⇒4
画像

内部の桜は八重系なので、全然開花していませんでした。
ここにあった、舞殿が倒木で崩壊したんです。

平野神社05⇒
画像

こちらの紅白幕に覆われたサクラ園は、今年から有料になりました。500円~1000円(満開時)。
さて、これにて平野神社にお暇して、八坂神社⇒円山公園に行ってみます。

円山公園シンボル⇒
画像


円山公園枝垂桜2⇒
画像


円山公園枝垂桜3⇒
画像


知恩院⇒
画像

ライトアップしていたようですが、21時まででした。

祇園から四条河原町に移動して、この日も京都のおばんざいを食べながら、酩酊して沈没。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 8

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック