台風19号が本土に接近中

2019年10月12日(土)、ブログ日記第2017号。(16年目に突入) 今週はお勤め人して、5日間も通勤してしまいました。 毎日、悪戦苦闘???、だいぶ入力作業に慣れて来たので、一部はサクサクになってきましたなあ。 でも、新たなミッションが加わると、そこで又、パニックしてしまいます。 まあ、8日間お勤めして、何とか成りそうな感…
コメント:6

続きを読むread more

10月10日:祝・ブログ開設 15周年

2019年10月10日。 2019年10月10日・お勤め人 8日目 10/180 ですが、 きょう、10月10日は、2004年にブログを開設して、 15周年 記念日になるんです。 は~~、このブログも、なんとなく続いていて、もう15年もたったんですなあ~~~。 思い出すなあ、15年前。 https://nabeyade…
コメント:12

続きを読むread more

2019年10月7日・お勤め人 5日目

きょうは、2019年10月7日・お勤め人 5日目なのであります。 さすが、お勤め人も、5日目ともなると、かなり落ち着いてきています。 仕事内容も、ぼちぼちですが、おおよそのやり方が判り、後は習熟のみかもしれません。 ただ、突合せ資料が、A4に2枚分印刷の、圧縮会印刷ですから、見えない!!! これでは、もう諦めて「老眼鏡」でも購入…
コメント:4

続きを読むread more

土日祝日がお休みの日になりました

9月までは、毎日が日曜日で、自己管理で、タイムスケジュールをしていました。 毎日のルーティングで、時間割で動くようにしていました。 それが、10月1日からは、土日祝日がお休みの日になりました。 先週、4日間働きに出て、待望?の、土日の休み。 休日でも、1日のノルマの、8000歩はこなさないとね。 まあこの、5日・6…
コメント:2

続きを読むread more

2019年10月4日(花金)・お勤め人 4日目

きょうは、2019年10月4日の花金・お勤め人 4日目なのです。 さすが国内有数の繁華街の新宿、この時期、ラクビー世界大会が日本で開催なのか、いつもに増して 新宿は大混雑。 海外からの方々も、溢れている新宿、日地が多いわい。 こちとらは、お勤め人 4日目を何とか乗り切ったわいな~~。 1日での理解度は、1日で 5%位かなあ…
コメント:8

続きを読むread more

2019年10月3日・お勤め人 3日目

きょうは、2019年10月3日・お勤め人 3日目なのであります。 人間は考える葦である。 朝の痛勤地獄も、毎日乗る場所を変えて、少しでも緩和されている場所から乗車とか、 きょうは、早い電車に乗って見た・・・・・正解!!?? 結構、人の間の空間が少し出来ていた車両に乗車した・・・・正解!! 明日も、同じ電車の同じ車両に乗って見よ…
コメント:2

続きを読むread more

2019年10月2日・お勤め人 2日目

2019年10月2日・お勤め人再デビューして、2日目。 相変わらず、朝の痛勤電車はすざましい大混雑??イヤ、混雑の度を超している。 まず、この通勤は、老体に鞭を打っても、これが何より辛い。 職場に着くと、グッタリして、しばらく体が動かない。 そして、帰宅時の電車も結構混雑する(夜はある程度分散で、混雑程度)。 新宿の夜…
コメント:2

続きを読むread more

2019年10月1日・お勤め人再デビュー

きょう、2019年10月1日はお勤め人再デビューに日となりました。 久々?の、地獄のような満員電車で、新宿へ。 1日、8時間拘束で、実働7時間。 帰宅時もこれまた、満員電車で帰るので、家に着いたらグッタリ。 いや~~、疲れたなあ。家にたどり着いたらグッタリした。 きょうの新宿夜景01 新宿の街は、相変わらず、朝も…
コメント:2

続きを読むread more

緊急告知:なあんてね・・・・10月1日より

年金受給者になって久しいのですが、ここ10年間で、年金が30%位カットされて、日々貧しい貧者になりつつある現状。 何だかな????です。 7月18日に「シルバーエイジになっても働ける?働かなければならない?」と言うブログをアップしました。 何歳まで働く? 最近、シルバーエイジの労働者が増えている。 ・2018年通常国会で働…
コメント:8

続きを読むread more

大連紀行・大連市内にて(9月21日帰国編)

9月21日は、時間までホテルで過ごし、10時にチェックアウトして、タクシーで空港です。 朝食は、前日と同じものをたべたなあ。 部屋からの景色01 部屋からの景色02 目の前は、高級ホテル?? 大連周水子国際空港01 大連周水子国際空港02 大連周水子国際空港03 場所は …
コメント:2

続きを読むread more

大連紀行・大連市内にて(9月20日編)

さて、大連での4日目の20日です。 17日に大連に着いたと思っていたら、あっという間に4日目を迎えて、実質20日観光しか残っていない感じです。 21日は、帰国ですから、20日はどう過ごすか?何処へ行くかです。 朝は、ホテル近くのコンビニでパン、飲む山羊のヨーグルト、固形ヨーグルト、野菜ジュースで部屋で朝食。 ホテル前のタ…
コメント:4

続きを読むread more

大連紀行・丹東~瀋陽~大連にて(9月19日編)

丹東のホテルに宿泊して、ホテルから丹東駅に向かいます。 北朝鮮から夜が明けだした 鴨緑江端橋から日が上る 丹東駅前にて01 丹東駅前にて02 丹東駅前にて03 新幹線はの改札が、出口と入口(2階)が違うので、迷った!!警備の人に聞いても、教えてもらえない。それって、自分が担当じゃないから コ…
コメント:2

続きを読むread more

大連紀行・大連~丹東にて(9月18日編)

さて、大連のホテルを引き払い、早朝から中国の新幹線で、丹東へ移動します。 18日は、丹東に宿泊します。 まずは、朝食を食べてからお出掛けします。 マクドナルドで、出前を頼んでもらいました。(ホテルの朝食時間が遅かったんです) 中国のマクドナルドは、朝、お粥があるんです!!! そこそこ美味しかった。 夜明けです…
コメント:6

続きを読むread more

大連紀行・大連市内にて(9月17日編)

中国大連には、6月末に出かけたのですが、お仕着せの観光&土産物屋混み、全食付きでしたので、 あまり自由な時間が取れませんでした。 まあ、それはそれでよかったんですけどね。 もう少し、気になっていた場所があったので、今回は、9月17日~21日と、気儘な一人旅を敢行です。 ザックリは、「大連・丹東・瀋陽紀行(9月17日~21日)…
コメント:4

続きを読むread more

予告:大連・丹東・瀋陽紀行(9月17日~21日)

6月に出かけて、けっこうハマってしまった「大連」。 6月には、日露戦争の遺構等を訪ねて、先人の偉業に感動したものでした。 さてに、何故に「大連」 私、京都通?ここ30数余年、年間に2~3回(春・夏・秋、春・秋・冬、、、、、」ってね。 千年の都市京都にて、ある時は、寺院の仏様と向き合い、庭園に向かい、心の癒しとして来ました。 あ…
コメント:10

続きを読むread more

映画「人間失格 太宰治と3人の女たち 」を観た

きょうは、急遽?ドラマの撮影が中止となって、あ・・・・日中時間が空いた・・・・・。 丁度、きょう封切りの映画「人間失格 太宰治と3人の女たち 」を観るチャンスが来た!!!! 朝一番の上映から、早速映画館に出かけて来ました。 映画「人間失格 太宰治と3人の女たち 」 ・太宰治  、1909年(明治42年)6月19日 - …
コメント:4

続きを読むread more

贈従三位左兵衛佐源朝臣新田義興公ご祭神の新田神社へ

父、新田義貞公の次男、新田義興公がご祭神の新田神社へ出かけて来た。 今も地名が残る、多摩川河畔の矢口の渡し、ここでの悲劇?新田義興公はここで没した。 計略で、暗殺された恨み? 義興公の怨霊が現れて雷火を落としたりした・・・・・これって確か、菅原道真公も怨霊となって京都に現れて御所や街中に雷火を落とし 暴れた結果?「北野天満宮」に…
コメント:4

続きを読むread more

台風15号が東京駆け抜けて行った

昨日、9月9日。 強い台風15号は午前5時前、千葉市付近に上陸。関東に上陸した台風としては過去最強級で、最大瞬間風速が千葉市中央区で57・5メートル、 木更津市49メートル、東京都大田区43・2メートルなど、関東を中心に記録的な暴風に見舞われた。 しかも、始末の悪い事に、停電。 ・東京電力によると、千葉県や神奈川県を中心に午前8…
コメント:6

続きを読むread more

千葉モノレールに初乗車

2019年9月7日、きゅうに昨日から暑くなりました。 日中、外にいるから・・・・まあ、日焼けしてしまいました~~。 9月で?油断したなあ。 腕や顔が酷い事になってしまいました。 千葉市って、モノレールがあるんですね。 料金、チョイ高めは、仕方がないねえ??? モノレール 今更ながら、静かで良いねえ。 …
コメント:6

続きを読むread more

夏目漱石のために作られた料理「洋風かきあげ」を食した

8月も下旬にはいると、さすがに?暑さも安らいできたかな。 ひょんなことからメルマガに「夏目漱石のために作られた料理「洋風かきあげ」松栄亭」の案内がきた。 ならば、住所検索して(千代田区神田淡路町2-8)出かけて来ました。 近くに、神田藪蕎麦もあるじゃないかい!! 今回は、ここはそ~~と、パス。 松栄亭 その辺…
コメント:10

続きを読むread more