大日岳(大日三山)縦走(21日編)

予定では、20日~22日で、大日岳~剱岳縦走だったのですが、おのれの脚力不足で
剱岳登山を断念して、21日にエスケープして下山してしまいました。
(まあそれに、22日は台風9号が関東地方上陸とかで、影響受けて、雨で剱岳はカンベンなのでした)

雷鳥に出遭った⇒
画像


なので行程は⇒
画像

室堂乗越し近くの分岐から下山して室堂へ降りて、バスーケーブルカー鉄道で帰宅。

さて21日の朝⇒
画像

夜明けを迎える「剱岳」。

大日岳⇒
画像

朝焼けの大日岳。

小屋から⇒
画像

小屋を出発、時間は  6時25分です。

中大日岳⇒
画像



七福園1⇒
画像

まあ日本庭園のような、自然の造詣。

七福園の先の光景⇒
画像


チングルマ⇒
画像


奥大日岳を望む⇒
画像


花たち⇒
画像


花達⇒
画像

マツムシソウ

花達⇒
画像


奥大日登頂⇒
画像

時間は 8時23分 です。 小屋から2時間ですね。

奥大日から⇒
画像

あ~~剱岳に登りたいが、小生の脚力では他の方々の足手まといで迷惑かけそう。

室堂乗越しへ向かいます。
未練??⇒
画像

でもな~~やっぱり他のかたがたの足手まといになりたく無いですからな~~。

分岐だあ⇒
画像


剱岳方面⇒
画像

若干あしたの転機が気になります。関東地方は22日は台風9号の直撃を受けるので。

雷鳥沢が見えている⇒
画像

さあ室堂平に向かって下山です。
ここを下ります。

お花⇒
画像


下って木道へ⇒
画像


アザミのお花畑⇒
画像


橋を渡って⇒
画像


雷鳥沢テント場⇒
画像


室堂へ長い階段⇒
画像

結構きつく感じる石階段。

途中に⇒
画像

今回は見えなかったが、このような景色で大日三山が望めるんですね。

山小屋⇒
画像


ミクリガ池⇒
画像

ここまで来ると、一般の観光客ばかりになっています。

晴れたら⇒
画像

このような景色が観られるんですね~~~、残念。

室堂平⇒
画像

終了~~~やっと到着。 時間は 12時10分です。
やったあ~12時20分のバスに乗車できます。

バスターミナル⇒
画像

予定通り 12時20分発に乗車できました。
ここから、富山まで通しのチケット(¥3830円)を購入。

バス車窓途中⇒
画像

称名の滝の展望台。

これが見えた⇒
画像


車窓から⇒
画像

300年の杉。

美女平⇒
画像

ケーブルカー待ち。
ここの待合にコーラの自販機が2台あって、1台は缶とペットボトル用もう1台はカミコップ自販機。
笑止!!!コーラ自販機にペットボトルコーラが入っていないって何???
仕方が無く、紙コップ自販機でラージサイズ(¥150円)コーラを購入して一気飲みさあ。

ケーブルカー
画像



立山駅へ⇒
画像

この電車で富山駅に向かいます。

富山駅⇒
画像


市電?⇒
画像


新幹線のチケットを変更しようとしたら、 16時12分発のかがやきは、長野までしか指定が取れなかった。
長野駅で指定席をはずれ、通路に立っての帰宅になってしまいました。
長野までは指定席は緑○だが、長野からは赤X(グリーンを含め)でしたなあ。

まあ疲れたけど、22日は関東地方は台風の直撃を受けてしまいました。

因みに、「大日岳~剱岳縦走」の方々は、22日は青空の中登頂したんですって!!!良かったですなあ。
番場島手前、1時間前くらいから雨に降られたんですって。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 21

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック