桜紀行2019・江戸吉原 おいらん道中

きょう4月13日(土)は、朝から好天に恵まれ、比較的風も無く、絶好の行楽日和?。
第17回浅草観音うら 一葉桜まつり」なんです。
一葉桜・小松橋通りは、一葉と関山の桜並木になっています。(この通りが、おいらん道中会場)

全員集合⇒
画像

おいらん道中に参加?イヤ出演者かな?・・・・全員集合です。

会場は⇒
画像

この先です。

パレードも⇒
画像


こちらがパンフ⇒
画像

おいらん道中は 13時からでした。

一葉桜⇒
画像

今年は開花が早いような気がします。

おいらん道中01⇒
画像

13時に 狐舞からスタートです。
色とりどりの毛をした狐の面々です。

おいらん道中02⇒
画像

狐の集団の中に「河童?」あらあら・・・・・・。

おいらん道中03⇒
画像


おいらん道中04⇒
画像

おいらん「象潟」の登場です。

おいらん道中05⇒
画像

独特の足さばきしながら歩く「花魁」です。

おいらん道中06⇒
画像


おいらん道中07⇒
画像

こちらの花魁は「藤波」って。

狐一族⇒
画像


狐の頭領?⇒
画像


帰りがけに「吉原神社」へ参拝して帰宅しました。
吉原神社にて1⇒
画像

皆さんこちらにも立ち寄ったようです。

吉原神社にて2⇒
画像


吉原神社にて3⇒
画像


吉原神社の奥の方は、小生にとっては「おおよそ縁遠い」場所になっていますから、
「君子危うきに近づかず」です。

バスが便利!!
本日これにて、終了です。

この記事へのコメント

2019年04月15日 08:16
青空の下で桜咲く中、花魁道中の衣装が華やかで鮮やか♪
かの有名な吉原、その神社の奥のほうが・・・なんですね^^
2019年04月15日 17:31
ヤママユガさん
お越しありがとうございます。
染井吉野も終息して、これからは八重桜のシーズンですね。
浅草に「一葉桜・小松橋通り」が在って道路の両側に一葉桜が植えてあり、見頃になりました。好天に恵まれました「花魁道中」多くの見物客が来ていましたよ。
ま、この花魁・・・・今でも私には縁遠い事でございますよ。
2019年04月16日 09:10
温さんが花魁の装束で?@@ 出演でしたか(^o^)丿
この時期、いろいろな催しがあるから面白いですね。
松竹衣装部さんの出番が多いのかしら?
甲府の信玄公祭りなど子供たちも衣装をきて参加しました。
吉原はやはり花魁に尽きるのでしょうか
花魁道中の歩き方に興味があります(^o^)丿
婆ァーが試したらこけてしまいそうですが・・・
太鼓持ちさんなども追随なさってるのかしら?
一葉ザクラ、花の中心部が葉化していますよね。
他のサクラにも見られるのに
何故に一葉だけが特化してるのか、色々~あるのでしょうね。
2019年04月16日 10:22
nobaraさん
お越しありがとうございます。
松竹衣装部さんの出番大ありでしょう。この時期各時代物イベントがありますからねえ。花魁さんの高下駄で足を八の字を描きながらの歩きって、片手でつかまって歩かないと出来ないですって!そろそろ、ツツジの季節ですね。

この記事へのトラックバック